社員の一日紹介

形式にとらわれない『刺激的な環境』が魅力の会社です

入社: 5年目 ディレクター

小瀬 知花

以前は化粧品メーカーのインストラクターをしていました。
前職は専門職でもあり、やりがいのある仕事だと感じていましたが、長期的なキャリアを考えたとき、自分の裁量が大きく、もっとお客さまや会社への貢献度を感じられるような職場でキャリアアップをしていきたいと思い、ダンサイエンスへの転職を決意しました。
現在は、クライアントさまからの様々な課題に対する企画立案および提案をしながら、新しい業務が次々と生まれる、形式にとらわれない刺激的な環境で毎日を過ごしています。

ダンサイエンスは「実現できないこと」はなく「どうしたら実現できるか」を叶えるための環境と、企画にして実現できる可能性がある会社だと思います。
そんな環境を楽しそうだなと感じてくれる方と、一緒にお仕事をしたいと思っています。皆さまにお会いできること、楽しみにしております。

社員の一日

  • 9:30

    出社の時間

    会社に出社したら、まずはメールチェック。メールチェックや電話などを終えて、効率的に仕事が進むよう、今日やるべきことを紙に書きだします。
  • 10:00

    ミーティング

    新たなクライアントへの企画提案のために、社内ミーティングを行います。時間を無駄にせず、大事なことをギュッとつめて話し合います。
  • 11:00

    企画書のストーリーづくり

    調査結果や市場情報を読んだり、見たりしながら、企画書のストーリーイメージを手書きで紙に書きだします。思ったことを手で書き出してみる! これが何より大切な作業です。
  • 13:00

    ランチ

    気分転換のためもっぱら外食です。毎日通うお店もあるのでお店の店員さんとも仲良くなれます。
  • 15:00

    外出

    アイディアにつまったときは内にこもらず、外に出ます。外に出てお店を回ると、思わぬアイディアを思いつくこともあります!
  • 17:00

    ミーティング

    外出から帰ってきたら、外出先でひらめいたアイディアを熱の冷めないうちに社内でブレストします。この迅速さがとても大切です!
  • 18:00

    資料制作

    ここからは午前中の手書き資料の続きを行います。打ち合わせの内容を資料に反映したり、外出先でのアイディアを追加したり・・・、一人もくもくと作業をしたいときは、デスクではなくオープンスペースの丸テーブルで業務をおこないます。
  • 19:00

    退社

チーフディレクター 村林 博行の
一日はこちら

RECRUIT
採用情報

具体的な職務内容、勤務地、待遇、面接などの詳細につきましては、下記のフォームよりお問い合わせください。
採用に関するお問い合わせ・ご応募はこちらから